院長・ドクター・院内・設備紹介

  • HOME
  • 院長・ドクター・院内・設備紹介

当院のスタッフや設備をご紹介します

「どんな先生が診てくれるのかな?」「どういう雰囲気なんだろう」当院へ初めてお越しになる方は、少なからず緊張されているのではないでしょうか。こちらでは、三田市の歯医者「井殿歯科医院」の院長、スタッフ、そして院内の様子や設備などについてご紹介します。

院長紹介

ごあいさつ

氏名 井殿 泰造
趣味 ゴルフ、スキー、スノーボード、音楽、バイク
経歴
1986年 朝日大学歯学部 卒業
1990年 兵庫県三田市にて開院
1993年 JIADSペリオコース受講
2009年 PIOペリオレベリングコース受講
2010年3月 ニューヨーク市立大学(NYC)
インプラントコース受講
2010年11月 日本インプラント学会中部支部 発表
他院でのインプラントリカバリー
2011年 SJCDマスターコース再受講
ごあいさつ

当院のコンセプトは「患者さんの歯を一生診ていく」というものです。歯科診療は、病気を治したらそれで終わりではありません。健康を回復したお口の状態を維持することが、もっとも重要なのです。

当院では、初診で来院された患者さんに対し、カウンセリングにてじっくりお話しに耳を傾けることからはじまり、
ご希望やお口の状況をしっかり把握したうえで最適な治療を行い、
治療後の定期的な検診をおすすめすることで長期にわたってお口の健康をお守りします。

検診日の日程は、患者さんの診療データにもとづきお知らせしますので、お知らせが来ましたら、
お口の健康維持のために積極的にご来院いただければ幸いです。
また、歯やお口のことに関することなら、どんなことでもご相談ください。

所属団体

日本歯科医師会(JDA)
AAP(アメリカ歯周病学会)
EAO(ヨーロッパインプラント学会)
ADI(国際歯科生涯研修学会)
日本歯科保存学会
日本臨床歯周病学会
日本顎咬合学会(認定医)
日本歯科審美学会

日本口腔インプラント学会(専門医)
光機能バイオマテリアル研究会
歯学博士
日本歯科医学会
日本顕微鏡学会
日本歯周病学会
日本臨床歯科CADCAM学会

中部インプラントアカデミー(CIA)理事
兵庫インプラント研究会理事

JIADS club会員
東京SJCD会員

日本歯科医師会(JDA)(井殿由紀)
日本小児歯科学会(井殿由紀)

歯列育形成研究会(井殿由紀)
日本歯科医学会(井殿由紀)

日本口腔インプラント学会 専門医とは

日本口腔インプラント学会に認定証を交付されたドクターにのみ与えられる称号です。
当院では専門医である院長がインプラント治療を行います。安心してご相談ください。

ドクター紹介

ドクター紹介

氏名 谷口 由樹
趣味 映画鑑賞
経歴
2016年3月 朝日大学卒業
2016年4月 大阪歯科大学付属病院 入局
2017年4月 井殿歯科医院 非常勤
趣味

映画鑑賞

予防室・治療室

予防室・治療室

当院では、予防室と治療室を別々に設けております。それぞれ専門のスタッフが担当させていただきます。

治療室の受付・待合室

治療室の受付・待合室

こちらは治療室の受付と待合室です。患者さんに少しでもリラックスしていただけるよう明るい雰囲気づくりを心がけています。

治療室内

治療室内

治療に対するさまざまな不安を少しでも和らげるため、ゆったりとしたスペースを取っています。ユニット(診療台)をパーティションで仕切り、プライベートな空間を保てるようにしています。

個室診療室

個室診療室

インプラント手術の際などに使用する、オペ専用の診療室です。
衛生面には特に気を遣っています。

予防室の受付・待合室

予防室の受付・待合室

こちらは予防室内の受付と待合室です。
リラックスしながらお待ちください。

予防室内

予防室内

予防室では担当の歯科衛生士が口腔内のメインテナンスを丁寧に行います。

設備紹介

ユニット

ユニット

各ユニットにそれぞれモニターを備えております。
モニターを見ながら目で見てご理解いただける治療説明を行っています。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

肉眼では見づらい患部を拡大して確認できます。 根管治療など高い精度が求められる治療に用いることで、治療の精度を高めています。

歯科用CT

歯科用CT

精密な診査・診断に欠かせない機器です。当院では、歯科業界の中でもいち早く歯科用CTを導入。3次元の立体画像が得られ、より正確な治療に役立てられます。

ピエゾサージェリー

ピエゾサージェリー

インプラント埋入時に、3次元超音波振動を利用して顎の骨を最小限に削ることができる回転式の骨切削器具です。患者さんの負担を軽減できます。

光機能化処理装置/セラビーム アフィニー

光機能化処理装置/セラビーム アフィニー

インプラント手術の際に使用する装置です。特定の光線をインプラントの表面に照射することで、インプラントと骨との結合部分を一層調和させることができます。従来よりも早く骨との結合が可能なため、手術の成功率が高まります。

セレックオムニカム

セレックオムニカム

セレックオムニカム

たった1日で精巧なセラミック修復物を作製できるCAD/CAMシステムです。3D光学撮影システムのオムニカムで撮影した口腔内画像をもとにコンピュータ上で設計するため、高精度なセラミック修復物がスピーディに仕上がります。

CGF

CGF

上皮の再生を促すプレパレートリックプラズマ(多血小板血漿)を生成する器具。インプラント治療の外科処置で用いる器具であり、短時間で形成できるため、治療期間の短縮に一役買っています。

DAC ユニバーサル

DAC ユニバーサル

治療後の歯科用ハンドピース(歯の切削器具)に存在している可能性のあるウイルスや細菌などを、洗浄・減菌する機械です。一度に6本の歯科用ハンドピースを短時間で洗浄・減菌でき、院内感染の予防にも努めております。