入れ歯・咬み合わせ治療

  • HOME
  • 入れ歯・咬み合わせ治療

しっかり咬めるお口に

しっかり咬めるお口に

お口の大切な機能である「咬む」ことをスムーズにするのは、正しい咬み合わせです。これは、自分の歯でも、入れ歯であっても重要なことであり、歯並びが乱れている場合には改善する必要があります。

三田市の歯医者「井殿歯科医院」では、咬み合わせを重視した治療を行っています。こちらでは当院の入れ歯、咬み合わせ治療についてご紹介します。

井殿歯科医院の入れ歯治療

「痛い」「咬みにくい」「外れやすい」「見た目が気になる」など、入れ歯についてご不満をお持ちの方は多くいらっしゃいます。その原因は「入れ歯があなたのお口に合っていないから」です。当院では一人ひとりのお口の状態をしっかり調べ、もっとも適した入れ歯をおつくりしています。

入れ歯を装着するメリットとしては治療期間が短く手術が不要、保険診療で作製できるので費用を抑えられます。当院で咬むことが楽しくなる、快適な入れ歯をつくりましょう。

当院の入れ歯づくり

当院の入れ歯づくり

入れ歯には保険診療のものと自費診療になるものがあります。当院ではさまざまな入れ歯の作製に対応。自費診療で作製する入れ歯は素材や様式など選択肢が豊富なため、機能や特性によって作製期間や費用が異なります。

当院では患者様の口腔内の状態の把握やご要望をしっかりとお伺いするのはもちろん、不都合などが生じた場合にも柔軟に対応いたします。なお、当院で実際に行った対応例には以下のものが挙げられます。

  • 入れ歯をすぐに必要とされている患者様に、急いで入れ歯を作製した
  • 入れ歯を片側だけなくされた患者様に、なくされた側だけを急いで保険適用で作製した
  • 咬み合わせの調整が必要な患者様に、精密な上下の入れ歯を自費診療で作製した など

このほかにも、患者様一人ひとりのお声にきちんと耳を傾け、その都度丁寧に対応しています。どんなことでもお気軽にご相談ください。

保険適用と自費の入れ歯

入れ歯には、保険診療でつくる入れ歯と自費診療でつくる入れ歯があります。当院では、保険・自費を問わず、患者さんのご希望に添った入れ歯をご提供しています。お気軽にご相談ください。

保険の入れ歯 自費の入れ歯
素材 制限あり(レジンのみ) 自由に選べる
構造 制限あり 自由に選べる
費用 安価 高額
作製期間 短い 長い
見た目 違和感があることがある 自然
咬み心地 硬いものを咬めないことがある 硬いものでも咬める

~快適なつけ心地の入れ歯を「パイロットデンチャー(自費診療)」~

当院では快適なつけ心地を求められる方に、パイロットデンチャーシステムによる入れ歯をおすすめしています。まず仮の入れ歯(パイロットデンチャー)をつくり、それを装着して日常生活を送っていただき、咬み合わせや歯並びなどを患者様のお口にぴったり合うように少しずつ調整。それを元に最終的な型採りを行い、入れ歯を完成させる方法です。

パイロットデンチャーシステムを用いると一般的な入れ歯に比べて期間が必要になりますが、作製時に丁寧に確認しながら進めるため、お口にぴったりフィットし、咬み合わせの整った快適な入れ歯をつくることができます。今お使いの入れ歯に不満をお持ちの方に、おすすめの入れ歯です。

取り扱い入れ歯(自費診療)
バネが見えない
「ノンクラスプデンチャー」
磁石でしっかり固定
「マグネットデンチャー」
空気圧でしっかり固定
「コーヌスクローネデンチャー」
バネが見えない「ノンクラスプデンチャー」
磁石でしっかり固定「マグネットデンチャー」
空気圧でしっかり固定「コーヌスクローネデンチャー」
入れ歯を固定するバネ(クラスプ)がない入れ歯です。歯ぐきにあたる部分は樹脂でできており、見た目が自然なうえに、軽いといった特徴があります。 入れ歯と歯根に磁石を取り付け、引き合う磁力によって固定する入れ歯です。取り外しが簡単にでき、お手入れが楽に行えます。 残っている歯に内冠を被せ、入れ歯には外冠を取り付け、茶筒のフタの原理で被せて固定する入れ歯です。咬み心地に優れ、見た目も自然に仕上がります。
ぴったりフィット
「シリコンデンチャー」
食事の際に違和感がない
「金属床義歯」
ぴったりフィット「シリコンデンチャー」
食事の際に違和感がない「金属床義歯」
歯ぐきにあたる部分がシリコンでできた入れ歯です。弾力と吸着力があるためぴったりフィットし、歯ぐきにかかる負担も軽減しています。 歯ぐきにあたる部分が金属でできている入れ歯です。薄いつくりなのに丈夫で、熱伝導率にも優れているため食事を楽しめます。使用する金属には、「ゴールド」「チタン」「コバルトクロム」があります。

咬み合わせ治療

咬み合わせ治療

上下の歯列が正しく咬み合っていることは、口元を美しく見せるだけではありません。咬み合わせが乱れていると、食べ物をしっかり咬みくだけないため胃腸に負担をかけたり、丸飲みになりがちなことで栄養の吸収を妨げたりするほか、お口から顎、全身のバランスを崩すなど、さまざまな問題を招いてしまうのです。

咬み合わせ治療

当院には日本顎咬合学会認定医が在籍しており、健康なお口、そして身体のために重要な咬み合わせの専門的な治療に力を入れています。正しい咬み合わせになり、お口から全身の健康を手に入れましょう。

乱れた咬み合わせがもたらす影響
口腔内環境が悪化する 消化器系に負担がかかる 発音が不明瞭になる
ブラッシングがしづらくなり、虫歯や歯周病になりやすくなります。 食べものをしっかり咬みきれずに飲み込むことになるため、胃腸などに負担がかかります。 歯のすき間から空気が漏れるため、また舌が正常に動かしにくくなるため、発音が不明瞭になります。
全身に歪みを生じさせる コンプレックスにつながる 歯の寿命を縮める
咬む筋肉のバランスが崩れ、顎関節症を引き起こすことがあります。顎関節症(※)は全身に歪みを生じさせ、頭痛や肩こり、腰痛などを引き起こすこともあります。また、顔貌が歪むこともあります。 口元の見た目が悪くなり、外見上のコンプレックスになることがあります。 均等に咬むことが難しくなり、ある一定の歯にだけ大きな負荷がかかり、歯の摩耗を招きます。最悪の場合、負荷のかかった歯がグラつきを起こし、歯の寿命を縮めてしまうこともあります。

※「顎がカクカク鳴る」「口を大きく開けられない」といった顎周辺に起こる症状の総称です。

このような悪影響が考えられるため、放っておかずに治療を受けましょう。

当院の治療方法

当院の治療方法

当院では患者様ごとに異なる咬み合わせをきちんと把握し、お口の状態だけでなく全身の不調についてもお伺いして、適した治療法をご提案しています。咬み合わせが乱れる原因や身体が不調になる原因もさまざまですので、慎重に診断しながら治療を進めていきます。

正しい咬み合わせは、全身の健康の基盤です。咬み合わせに不安を覚えたら、お気軽に当院までご相談ください。